仕入計画をしっかり準備しましょう。

来年は焦ることのないように、しっかりと輸入仕入れ計画をしましょう!!

 

こんにちは。輸入代行会社ストックポイントの伊藤です。

今まで何度も中国の祝日についてお話してきましたが、来年度はスムーズに仕入ができるよう来年度の祝日予想日をお知らせします!!

正式な休日は2018年12月頃に発表になりますが、こちらを参考にしてくださいね。

 

祝日 法定祝日  休暇期間 連休

元旦(新年)

1月1日(月) 12月30日(土)~1月1日(火) 3日

春節
(旧正月)

2月5日(火) 2月4日(月)~ 2月10日(日) 7日

清明節

4月5日(金) 4月5日(金)~ 4月7日(日) 3日

労働節

5月1日(水) 4月29日(月)~5月1日(水) 3日

端午節

6月7日(金) 6月7日(金)~ 6月9日(日) 3日

中秋節

9月13日(金) 9月13日(金)~ 9月15日(日) 3日

国慶節

10月1日(火) 10月1日(火)~10月7日(月) 7日

 

 

特に春節(旧正月)と国慶節は、休暇期間が長い上に、工場によっては前後1週間くらいお休みになることもあり、3週間は物流がストップすることがよくあります。

以前にも書きましたが、「どうにかお願いします!!」が全く通用しません・・・。

中国では休暇期間前に発送できる発注しか受け付けてくれないことはよくあります。

春節後に発注してね、なんて言われてしまうこともしばしば。。。

販売したいのか、販売したくないのかよく分からなくなりますよね。

 

ですので、この休暇を元にしっかりと事前仕入計画を進めてくださいね!!

ギリギリに計画を立てて間に合わなかったということのないように。

 

焦るとイライラしたり、色々なことが空回りしたりと良いことがありません。

早め早めの行動で、心に余裕を持ちましょう。

中国で納期を守ってくれないは日常茶飯事。

不良品で必要数量が揃わないも日常茶飯事。

近年大きく改善されていることも事実ですが、まだまだ苦労させられるのもまた事実です。

中国輸入代行

 

先日日本でもハロウィンでコスプレがとても盛り上がっていましたね。

年々派手なコスチュームで楽しませてもらっています。

コスプレグッズの多くは中国製なのはご存知ですよね。

パーティグッズもとても売れていました。

どんな商品が人気なのか、今から来年の計画を立てておくのも良いかもしれませんね。

 
 

ネットショッピングで商品を検索すると、関連商品やその商品を見ている人が一緒に購入している商品、閲覧商品なども自動ででてきますよね。

これも仕入れのヒントになりますよ!!

サジェストもうまく活用してください。

 

 

ちなみに日本記念日協会によると2018年ハロウィンの推計市場規模は前年比5%減の約1,240億円。

2016年の約1,345億円から2年連続推計市場規模は減少。

2年間で約105億円も推計市場規模が減少していることになります。

盛り上がっている現場とともに、数字で市場動向を把握することも忘れないようにしましょう。

 

 

さあ、これからクリスマス、お正月、バレンタイン、ホワイトデーとイベント続きですね。忙しくなりますよ!!

季節もののメリットをしっかり享受してくださいね。

 

 

中国輸入に関するサポートは、輸入代行会社ストックポイントへお任せください。

お問い合わせお待ちしております。

2018年11月3日 土曜日 8:00 AM