中国義烏で開催された展示会に行ってきました!

中国輸入代行会社のストックポイントです。
今回は中国義烏よりメッセージをお届けしてます。

 

ただいま義烏にて記事書いています。
通信環境の不便さにも慣れたところで、
帰るってことになるんですけどね。

 

VPNは手放せないなぁと思いながら、
毎日の喧騒を楽しんでいます。

 

中国輸入・仕入代行に関わって、早10年です。

 

パスポートも変わったし、
私と中国との関係も10周年とは早いものです。

 

この10年で中国は激変と言っても過言ではありません。
特にIT化のスピードは恐ろしくも頼もしくもあります。

 

IT化のような上辺だけでなく、
中国人の本質も大きく変わりました。

 

毎年、生の中国を肌で感じているのでよく分かります。

 

中国では夏の風物詩とも言える
腹出しルックもすっかり少なくなりました。

 

順番に並ぶということは普通になりつつあります。
普通になりつつあります・・・というのもどうかと思いますが(笑)
中国の国際化というべきでしょうか。

 

それでも毎日交通事故を見ない日はありません。

 

10年間中国に通って、
中国滞在中に事故を目撃しなかった日はありません。

 

未だ記録更新中です。
今回の中国でも期待は裏切られることなく記録更新中ですw

 

電動バイクが逆走しているのは日常茶飯事です。
そこら中でペッペ唾吐きます。

 

禁煙のマークは飾りです。
禁煙のレストランですら無視されます。

 

とにかく声の大きなおばちゃんも、
市場でずっと寝てるおっさんも、
私には中国だなと感じるくらいで、
不思議と怒りやイラつきはありません。

 

おかしな慣れ方してしまいましたかね(笑)

 

さて、今回の義烏では展示会に出席しました。

中国輸入代行

中国の展示会あるあるですが、
事前登録をしないと料金が発生する場合があります。

 

今回も18日までの事前登録で料金が掛かりませんでした。
展示会参加の際には早めに状況を確認されることをオススメします。

 

  • 2019 第25届中国义乌国际小商品博览会
  • 2019 中国义乌汽摩配用品交易会
  •  

    これらの展示会に参加してきました。

     

    広州交易会のイメージを持って参加されると、
    拍子抜けするかもしれません。

     

    国際化された展示会ではなく、
    国内向けの展示会のイメージが近いかと思います。

     

    外国人より中国人の方が多く参加していますし、
    商品群も国内向け、貿易は半々くらいのイメージでしょうか。

     

    それぞれの会場自体は仕入商談しなければ1日で見て回れる規模感です。

     

    商品博覧会については少し大きな会場ですが、
    何とか1日で見て回れるのではないかと思います。

     

    パートナーさんが1社この展示会に参加しました。
    私も1日は一緒に回らせていただきました。

     

    このパートナーさんとは長い付き合いでして、
    一緒に中国に行くのはかれこれ5回目です。

     

    ストックポイントの前の事務所、前の前の事務所まで知っている
    唯一のパートナーさんではないかと。

     

    ちなみにストックポイントは現在の事務所で3箇所目になります。
    徐々に規模は大きくなっているので、
    早く4箇所目に引っ越しできるように頑張ります!

     

    ストックポイントでは一定の規模感は大切にしています。

     

    パートナーさんに魅力ある価格で代行サービスを提供するためには、
    一定の規模感はどうしても必要になってきます。

     

    規模を大きくすることに注力し、
    サービスが低下していては本末転倒ですが、
    サービスレベルを維持しつつ、規模についても考えていかなければなりません。

     

    焦らず、地に足を付けて商売します。
    パートナーさんとともに大きくなれるように。

     

    毎日の積み重ねですねー。

    2019年10月24日 木曜日 8:00 AM