煩雑になりがちな中国仕入~発送業務の効率化をサポートします!

現地スタッフが先日寿退社いたしました。

そのスタッフにも会いましたが、
妊娠していて体型が変わっていました。

 

新婚さんの話しを聞いていると、どこかほっこりしました。

 

日本でも話題になっていますが、
中国では女性の数が圧倒的に足りていません。

 

明らかに男性の方が多く、
結婚できない男性が世の中に溢れかえっています。

 

本当に結婚できない人が多くいることには驚きました。
社会の歪なんでしょうか・・・

 

スタッフの地元も村なのですが、
独身の男で溢れ返っていると。

 

どうするんですかねー?(笑)

 

SPとしては新たにスタッフを募集しなければなりませんし、
業務の引き継ぎなんかも面倒だなと感じる今日この頃です。

 

年末に向けて準備してしまわないといけないですね。
面倒なことはさっさと終わらせて、
楽しいことする時間を増やします!

 

 

ここ最近は無在庫販売や仕入商品リサーチに関して、
あーだこーだ書いてきました。

 

無在庫販売って言っても
どうすればいいのか分からない人も結構います。

 

特にBtoBって言われても・・・
という人が大半ではないでしょうか。

 

慣れてくれば、大体意味も分かってくるのですが、
最初はやはり躊躇しますよね。

 

そもそも躊躇するも何も、
何をやっていけばいいのか分からない
とおっしゃる方もいらっしゃいます。

 

そうなんです。
物販は結構色々やることが多岐に渡るんですよね。

中国輸入代行

しっかり整理して、
今のやるべきことを整理していく必要がありますね。

 

根本は1つです。

 

売ってください。
売れる人が強いです。
どうすれば売れるのか考えてください。

 

売ることができればあとは何とでもなりますから。
一番シンプルですが、一番難しいのかもしれません。

 

そう言っても、売るということは本当に大変です。

 

まずはプラットフォームで販売することを
念頭に置くことになりますね。

 

そこで
少しでもパートナーさんのプラットフォームでの販売を支援できるように
SPでも体制を整えています。

 

現状では以下のプラットフォームとのシステム連携を行っています。

 

手動でやることを考えると・・・もうこれなしには・・・w
しかも料金は一切いただいておりません!

 

【 amazon.co.jp 】

  • 未出荷レポートの読込
  • 発注、出庫依頼
  • 出荷通知のはき出し


 

【 ヤフオク 】

  • 落札データの読込
  • 発注、出庫依頼


※現時点では一般アカウントのみ。ストアアカウントは構築中です。

 

というわけで、
パートナーさんにはうまく活用してもらって、
作業の効率化を図ってほしいと思います。

 

無在庫販売としてスタートしやすい、
アマゾンとヤフオクをカバーしています。

 

もちろん目標とする月商であったり、
粗利だったりがあると思いますので、
一括りにできないところはありますが・・・

 

総じて無在庫販売は副業でもスタートしやすいと思います。

 

アマゾンでは
注文未出荷レポートを読み込んでいただくことで、
発注と出庫依頼、そして出荷通知を行える便利な機能です。

 

アマゾンでは相当使える機能ではないですかね。

 

自画自賛しておきますw
ぜひ試してみてください。

 

ヤフオクでは落札データの読込が可能です。

 

落札後、どの商品をどこに送るのか
ということをシステム上に取り込みます。
そのデータを一括で発注、出庫依頼となります。

 

こうした販売支援策は今後も拡充させていく方針です。
システムの要望も随時受け付けております。

 

ともにパートナーさんの販売支援をしていただける法人様を
募集しております。

 

SPシステムとシステム連携をさせていただくことも可能です。
良いシステムのみを提供していただくことも可能です。

 

パートナーさんの販売支援につながるツールは
随時募集しています!

 

SPでも出品ツールがほしいな
と思っているところなんですよね。

2019年11月8日 金曜日 8:00 AM